入れ歯の種類

レジン床 保険適用

プラスチック主体 ワンポイント:保険適用

I-1.png

長所

保険適用内でできる

短所

割れたり、変形することが多い
違和感が大きい
審美性が低い

 

 

ノンクラスプデンチャー 保険適用外

特殊プラスチック ワンポイント:目立たない

I-2.png

長所

ピンク色の部分が輝く、軽量
バネ(スクラブ)を使わないため、入れ歯見えない
ブリッジ・インプラントのように周りの歯を削ったり手術が不要
型を取って装着・予後・最短2回の治療

短所

大きさにより不可の場合あり
1~3年で修理や再作成が必要な場合もあります

保険外治療となります

 

 

金属床 保険適用外

プラスチック+金属 ワンポイント:丈夫さ、安定感

I-3.png

長所

薄いため違和感が少ない
強度があるため薄くでき、違和感少ない
金属の熱伝導により食べ物や飲み物の温度を感じることができる

短所

保険外治療となります